店舗情報
フロアマップ
交通アクセス
トピックス一覧
ウイングベイについて
リンク集
トップページ>ウイングベイ小樽のビューポイント
ウイングベイ小樽が誇る環境エンタテイメント - ウイングベイ小樽にはビューポイントがいっぱい

ウイングベイ小樽は、小樽港とともに発展した小樽築港駅貨物ヤード跡地に立地されたことから、ウォーターフロントの特性を最大限に活かし21世紀の新しいライフスタイルタウンを実現したと言われています。  タウン全体の建物を遠く海上から見ると、まるで海に浮かぶ豪華客船と言われているほか、オリジナル性にあふれています。  建物の中に一歩入れば、小樽らしい情緒あるモチーフや自然を重視した、ここだけでしか見られないような仕掛けがたくさんあり、海と人が深く関わる街を演出しています。 また、来舘者への優しさ、いたわり優先から、人間工学に基づいた内部設計になっているため、長い距離を歩いても、疲れや飽きを感じさせません。 さらには、1階から4階までの建物フロア内部から外を眺めれば、海や人々が暮らす街が見えたりと、ビューポイントがいっぱいです。

Lighting(ライティング) - 豪華客船にも似た外観

建物内部からこぼれる明かりを外観に活かしました。建物の輪郭を縁取るように点在するライトでオリジナル性溢れる「夜景」を作りだし、遠くから眺めると豪華客船が海に浮かんでいるように見えます。

Ocean View(オーシャンビュー) - 目の前に広がる海

朝昼夜、そして四季を通じて表情を変える海がウイングベイ小樽の宝物です。ウォーターフロントの立地を活かしたデザインだからこそ、海を見ながらショッピングや食事を楽しむことができます

Court(コート) - ハイテク&ハイタッチ2つのコート

1Fから4Fまでらせん階段でつなぐ空間を2つのイメージで展開しています。「ハイテク側」は、なめらかな漆喰の表面、「ハイタッチ側」は、レンガ造りが大きな特徴です。

Nature Chambar(ネイチャーチャンバー) - ベルと光と噴水に心やすらぐ

ウイングベイ小樽最大のアトリウム。毎週多彩なイベントが行われています。 イベント開催時は、1F中央の噴水がステージに変わる仕掛けになっています。 ショッピングに疲れた時は、ここでひと休み。

Imagination Chambar(イマジネーションチャンバー) - 近未来的な雰囲気を醸し出す

近未来的な雰囲気を醸し出す空間では、巨大なモニュメントの下で色々なイベントが開催されます。

Pickup View Point - おすすめビューポイント

ウェーブストリート
エリア:3番街 4F
3番街4Fにある小樽湾を一望できる回廊。  窓際には椅子が設置されており、水平線が見えるほどに爽快な景色をのんびりくつろぎながら眺めることができます。

ベイテラス
エリア:2番街 4F(屋外)
小樽湾を一望できる屋外テラス。 花火大会では、花火を目前に出来る絶好のビューポイントで多くのお客様でにぎわいます。

コナミスポーツ
展望露天風呂

エリア:5番街 6F
ヨットハーバーを一望できる天然温泉の展望露天風呂は、 大自然の中にいると錯覚してしまうほどのロケーション。お湯に浸かりながら見る日本海の夕陽はまた格別です。

ネイチャープラザ
海側から見た広場

エリア:5番街 1F
ヨットハーバーが目の前に拡がる屋外広場。夏は海上で打ち上げられる花火を見る指定席に、冬にはイルミネーションが美しく雪を照らす場所に変身することで有名です。

ネイチャーチャンバー
吹き抜けからの眺め

エリア:5番街 4F
人気ポイントのネイチャーチャンバー。イベントが開かれていない時は、2Fから4Fにあがって館内の広さを実感してみるのもよいです。ガラス越しには、遠く日本海の青さが飛び込んできます。