店舗情報
フロアマップ
交通アクセス
トピックス一覧
ウイングベイについて
リンク集
トップページ ウイングベイ小樽トピックス

ウイングベイトピックス

札幌音楽処ライブ!『梅本多朗』

札幌音楽処PRESENTS a6MUjib,[  
LIVE@NATURE CHAMBER 『梅本多朗』
k%aXD6_*'  
開催日時:9月5日(土) ・14:00~ ・16:00~ #'^;\%G[0t  
VqF>'@)R  
[attachment=9311] 1983年10月24日。旭川で雪が降り始めた日に生誕。 +`,'vz)  
幼少時に母親からピアノを進められた時には「女の子っぽいから嫌!」と断ったが、後に人生の半分を共に過ごすかけがえのない存在になるとは、この時つゆ知らずな5歳の春。 PO\< O9?C7  
l8 +^Ptxk  
小学校卒業直前に担任の先生から「バンドやったら?」の一言に皆でテンションが上がり、生まれて初めてバンドの世界へ。 Xljt/?D!  
当時「派手だから」という理由でドラムをやりたがったが、そのポジションは友人に奪われ、残った楽器は…これが7年ぶりのピアノとの再会である。 ;"0i^Qm8  
ピアノは思いのほか楽しく一生懸命練習したものの、思春期特有の『他人に見られて恥ずかしいオーラ』の力でバンドは解散。 /PjH"s7t  
その後は中学、高校とひたすら独学で1人音楽室のピアノを引き続ける。 ,wX2f5ADW  
F3OX{+ > C  
高校卒業後、札幌の音楽専門学校に入学。 Wp`/Zli&X  
自身のユニット「nanopiano」結成と、同時にサポートミュージシャンとしても活動を開始。 ob4hee  
自身名義の様々な音楽活動を行いながら、現在までに、村田知哉・木箱・smarttail…等々の鍵盤サポートとして参加。年間100本を越えるライブ活動を行う。 :m' U/<   
そして08年、独学ピアノ暦10周年を記念にソロピアノCD「pf」発売。 @]Slra.  
nanopiano解散後の現在も様々なアーティスト、様々なシチュエーションとのコラボレーションを続ける孤高のミュージシャン。作曲と鍵盤とお酒が好きな男。 Vy5tc6  
W4*B6l/n  

投稿日時2009-09-02 カテゴリステージイベント
記事検索記事検索

カテゴリカテゴリ
過去の記事過去の記事